2週間くらい前になりますが、Google+でFordの企業アカウントを見つけました。

Google+サービス開始当初から、FordのほかにMTVなど複数の企業アカウントが登場すると噂されていましたが、私が見つけられたのは、Fordだけでした。

→ Ford Motor Company Google+ページ

Fordのページですが、構成はFacebookページのシンプル版という感じで、Post(ウォール)で情報を提供し、ファンがコメントしたり、+(プラス)ボタンを押したりしてクチコミで広めることができます。そのほかに、企業情報、写真、ビデオがあり、Facebookにない機能としてはBuzzがありますが、あまり活用されていないようです。

あとは(今のところ)広告がないので、すっきりしています。

企業アカウントがめずらしいということもあるのでしょうが、1万1,300人のファンがついています。ちなみにFacebookのFordページは約78万人のファンがいます。

ford

企業アカウントの状況について、Google+プロジェクトのOestlienさんは以下のように語っています。

(原文) Here is a quick update on Google+ and businesses

これまで、非常に多くの優良企業が企業アカウントに興味を示してくれているのですが、どのように対応させていただくのがいいのか検討してきました。

みなさんの熱意を感じるにつれ、正しい形のプロセスを早急に確立しなければいけないと思うようになりました。

ついては、私たちはいくつかの優先度の高い事項を再検討し、数ヶ月以内に、すべての希望者に企業アカウントを提供できるようにするつもりです。

それまで、非常に少数ですが企業アカウントが存在すると思いますが、企業アカウントと消費者がいかに交流できるかをテストすることが目的です。

ということで、近い将来、Google+に多くの企業アカウントが登場するかも知れません。

一方で、それまでに企業名でアカウントを作成すると削除される可能性があるのでご注意ください。
これまでにMashableやセサミストリートのアカウントが削除されたとレポートされています。



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方