アップルのiPad miniのCMはiPadで2本指でピアノを引いている横で、1本指でiPad miniでピアノを引き、小さいけれどiPadと同じように楽しく使えますということを表現しています。

iPad miniのCMに使われいる曲は古い曲で1938年のHeart and Soulという曲になります。

発表後、多くのミュージシャンに歌われていますが、最初にこの曲を歌ったのはBea WainでYouTubeで聴くこともできます。CMの部分は1分過ぎくらいのところからになります。

また、iPad miniのCMはピアノ編以外に、”本”と”写真”があります。



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方