facebookが10月4日のiPhone5発表イベントにあわせてiPad版facebookアプリを発表するとMasableは報じています。
また、併せてiPhone用facebookアプリもバージョンアップし、HTML5ベースのモバイルマーケットプレイスも公開するかもしれないということです。


Facebook to Launch iPad App at Apple’s iPhone 5 Event [EXCLUSIVE]

ipad版facebook

Mashableによると元facebookエンジニア(現グーグル)がブログでiPad版facebookアプリは5月には完成していると書いていたそうです。

完成しているのにも関わらずリリースしないのは、facebookがアップルのPingからの接続を切ったなど、アップルとfacebookの微妙な関係があるとのことです。(これはアップルから事前に連絡がなく、facebook側のネットワークを大量に消費したことが原因のようですが)

また、iOS5はfacebookと統合されると噂されていましたが、フタを開けるとiOS5と統合されたのはツイッターでした。

このようにアップルとfacebookは複雑な関係にありましたが、グーグルという共通の巨大な競争相手の前に仲直り(?)をしたようです。
facebookはモバイル、アップルはソーシャルという領域でグーグルに対抗する手段を持ちません。そこで、両者が協力するようになったのではということです。

いずれにせよ、ユーザーとしてはずっと噂されていたiPad版facebook、なんとかリリースされて欲しいと思います。



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方