iPhoneもXやPlusシーリーズの登場で画面サイズが大きくなり、特に女性の場合、片手だと文字入力の時に指が届かないケースがあります。

そこでiOS11では片手用キーボードが導入されました。この設定を使えば、キーボードを右もしくは左に寄せることができるようになります。

1. 片手用キーボードの設定を開きます

片手用キーボードの設定は、ホーム画面の歯車のアイコン(設定)をタップして、「一般」を開き、さらに「キーボード」を開きます。

2. 右側(もしくは左側)を選びます

右利きの方は右側を左利きの方は左側を選んでください。

3. これでキーボードが右(もしくは左)に寄りました

→ iPhone 8 初心者にもわかりやすい便利な使い方へ

iPhone8で使えるワイヤレス充電器

belkin Qi ワイヤレス充電パッド iPhone X / 8 / 8 Plus 対応 ワイヤレス 充電器



関連記事





Tagged with:
 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方