スターバックスはボストンで行なっていたスマホやタブレットを机の上に置くだけで充電できるワイヤレス充電サービスのパイロットをシリコンバレーの10店舗でも利用できるようにしました。

アメリカでもパイロット中ということで日本のスターバックスでワイヤレス充電がいつ導入されるのかなどは全く分かりませんが、間違いなく人気サービスになるでしょうね。ただ、スタバが今以上に混むようになるのも間違いないでしょう。

(参考)Starbucks rolls out wireless charging stations in Silicon Valley

スターバックス ワイヤレス充電

ワイヤレス充電には複数の規格があるのですが、スターバックスが採用しているのはPower Matters Alliance (PMA)で、Googleや Blackberry、HTC、LG、Samsung、ZTEなどのスマホが対応しているようです。

日本のスタバで利用できる無線LANサービスの使い方は「スターバックス 無料WiFi(無線LAN)使い方-登録と接続方法」を参考にしてください。



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方