2017年11月に遂に日本でも販売が始まった音声アシスト端末Amazon Echoを、iPhoneもしくはアンドロイドスマホのアプリ経由でネットワークに接続して使えるようにする初期設定の方法をご紹介します。

なお、EchoのセットアップにはiPhone(iOS端末)もしくはアンドロイドスマホが必要です。

2017年11月時点で日本で発売されているAmazon Echoはecho bot(小型型)、Echo(標準型)、Echo Plus(家電との接続機能付き)がありますが、ここではEcho(標準タイプ)をiPhoneを使ってセットアップを行なっています。

Echoの箱はこんな感じです

箱の中身はEcho本体と電源だけです

1. Echoの電源を入れます

Echoをコンセントに繋ぐと青色にひかりはじめ「アレクサアプリの手順に従ってセットアップを行なってください」と喋ります。

2. Amazon Alexaアプリをインストールします

iPhoneの場合はAppStoreから、Androidの場合はGoogle PlayからAlexa(エコー用のアプリ)をインストールしてください。
iOS用Amazon Alexa
Android用Amazon Alexa

AmazonのIDとパスワードでログインします。

3. EchoをWiFi(インターネット・ネットワーク)に接続します

利用条件が表示されますので、問題なければ続行ボタンをタップ(押す)してください。

試してみよう!「アレクサ、ドリカムの曲をシャッフル再生して」と出ますが、まだ使えません! 左上のメニューをタップします。

設定をタップします。

Echoを選びます。

WiFiを更新をタップします。

WiFiに接続をタップします。

Echoの上のライトがオレンジ色になったら続行をタップします。

家のWiFiネットワークに接続する前に、まずはiPhoneもしくはAndroidとEchoを接続します。

iPhoneの場合、設定からWiFiを選びます。

AmazonーK11というネットワークを選びます。

そしてAlexaアプリに戻り、家のWiFiネットワークを選びます。

家のWiFiネットワークのパスワードを入力します。

4. セットアップ完了です

これでAmazon Echoが家のWiFiネットワークに接続されて使えるようになりました。

「アレクサ、ドリカムの曲をシャッフル再生して」と話しかけるとドリカムの曲が流れます。







 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方