日本でも初のLTEスマートフォンGalaxy S2 LTEが発売になりましたが、アメリカのクリスマス商戦も4Gスマートフォンが目玉ということで、AT&TのFacebook連動型キャンペーンを紹介させていただきます。

AT&TでもGalaxy、HTC、Blackberryなど5種類の新しい4Gスマートフォンを投入しましたが、スマートフォン購入にあたっては、奥さんや両親などを説得する必要がある人が結構いると判断したことが、このキャンペーンの背景にあると思われます。
AT&Tが行ったマーケティング調査の結果なんでしょうけど、日本も似たような感じではないでしょうか。

そこでAT&Tは、購入希望者に代わって、奥さんや両親、友達を説得する弁護士を用意するビデオ作成アプリ・キャンペーンを展開しています。

購入希望者は、Facebookにログインし、欲しいAT&Tの4Gスマートフォンと説得したい相手を選びます。相手がFacebookを利用していない場合は、eメールでビデオを送信することも可能です。

1. AT&T You’ve got a caseを開きます

→ AT&T You’ve got a case

atandt_youvegotcase

2. 説得したい相手を選びます

youvegotcase00

3. 欲しいスマートフォンを選びます

youvegotcase01

4. 弁護ビデオを視聴します

これだけで、あっと言う間にビデオが作成されますので、実際に視聴してみます。ビデオの中には、しっかりユーザーも写真で登場します。

youvegotcase02

ビデオには2人の証人が登場します。一人は人気者の専門家で、4Gスマートフォンを持つと人気者になれるか?と質問されます。

youvegotcase02-1

もうひとりは科学者(本人はゲーマーと言ってますが)で、4Gスマートフォンを持つとスマートになれるか?と質問されます。

最後に、弁護士がユーザーが4Gスマートフォンを購入することが重要だということを説得します。
ただ、全体に言えることなんですが、だいぶ芝居がかっており、ある種ジョークといえるような仕上がりのビデオとなっています。

5. ビデオをFacebookにポスト、またはeメールします

ビデオが気に入れば、Facebookにポストすることも、説得したい相手にeメールで伝えることもできます。

youvegotcase03

こんな感じでウォールにポストされます。
youvegotcase04

6. 購入することも出来ます

実際に購入したくなれば、AT&Tのコマースサイトで購入することも出来ます。

youvegotcase05

Buy Nowをクリックすると、欲しい4Gスマートフォンの購入サイトが開きます。
youvegotcase06

やっぱりスゴイなあと思うキャンペーンです

AT&Tという巨大企業、スマートフォンという競争の激しいマーケットということを勘案しても、やはりアメリカのFacebookを中心としたソーシャルキャンペーンは進んでいるし、お金をかけているなと感じるキャンペーンです。

日本人ユーザーも試すことは可能ですので、是非、アメリカの最新のFacebook連動ビデオキャンペーンを体感してみてください。

→ AT&T You’ve got a case



関連記事

関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方