アメリカのアイスクリーム屋さんBen and Jerry’s(ベン&ジェリーズ)が2012年4月14日に日本(東京、表参道)に進出しました。

すでにFacebookページを開設しており、お店のオープン前で6,000人を超えるファンを獲得しています。アメリカでは、失恋するとBen & Jerry’sのアイスクリームを1パイント食べるといわれるほど、日常生活に根ざしたブランドのようですが、日本にお店がなかったのに、これだけのファンを獲得するということは、Ben&Jerry’sのブランド(企業理念など)が国境を越えて有名であったことに加え、Facebookユーザーには海外生活経験者が多く、アメリカ滞在中にファンになって日本進出を待ち望んでいた人が多かったことが要因のようです。

そうしたBen and Jerry’s(ベン&ジェリーズ)の”味”を知っているファンがオープン前から、Facebookなどのソーシャルメディアで口コミを拡散するというのは、ソーシャルメディア・マーケティングのある種の理想のように思われます。

これの逆、日本のブランドがアジアなどの海外に進出するときに、感度の高い人たちがFacebookを利用して勝手にマーケティングをやってくれたら最高なんですけどね。

ベン&ジェリー

また、Facebookの他、YouTubeビデオでもオープン告知を行っています。ただ、トムクルーズを連想させる似顔絵が流れて世界中のセレブに愛されているというナレーションではじまってディブスペクターさんが登場するというのはちょっと、がっかり感がありました。

ゲーム「Cow-Ling」も提供

Angry Birds的な狙いを定める系ゲーム「Cow-Ling」も提供されています。ただ、いわゆるソーシャルゲームではなく単純に1ユーザーとして遊ぶタイプです。もちろん、Cow-Lingはカーリングとかけているのでしょう。

cow_ling

牛になった写真をアップロードして当たりが出ればアイスクリームが無料

Planet on the cows」は牛の姿になった写真をアップロードして当たりがでれば無料でアイスクリームが食べられるキャンペーンです。牛の写真を用意する必要はなく、自分の写真をアップロードすれば、牛の画像を被せてくれます。

これは結構いいキャンペーンだと思います。というのは、写真や動画をアップロードしてなにかが当たるというキャンペーンは結構あるのですが、やはり自分の顔や姿が公開されるのに抵抗のあるユーザーは少なくないと思います。でも、このように顔が牛になるのであれば、写真公開に対する抵抗感はかなり減るのではないでしょうか。

planet on cows

こんな感じで、自動的に顔の上に牛が配置されます。

アイスクリーム無料

オープン初日はアイスクリーム無料

オープン初日となる今日(2012年4月14日)はスモールサイズのアイスクリームが無料。あいにくの雨ですが、ツイッターなどを見ると多くのお客さんが詰め掛けているようです。ちなみに、Ben&Jerry’s(ベン&ジェリーズ) のツイッターアカウントはあるようですが、なにもツイートしていませんね。

ben and jerry

お店では、アイスクリームの他にBen and Jerry’s(ベン&ジェリーズ)のiPhoneカバー、Tシャツ、USBメモリーなども販売しているようですので、東京にしかない間は、いい東京のおみあげになるかも知れません。

ben and jerry iphone

Ben&Jerry’s(ベン&ジェリーズ) 住所、アクセス

Ben&Jerry’s(ベン&ジェリーズ)のお店は日本で1店しかなく(2012年4月14日現在)、場所は東京の表参道ヒルズになります。
住所:東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号 表参道ヒルズ同潤館1F
営業時間:営業時間:11:00-21:00(月~土曜)、11:00-20:00(日曜)

ben and jerry's address



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方