マクドナルドのクーポンいいですよね。簡単に使えてディスカウント受けられて。
もっと、色んなお店で利用できたら、いいと思いませんか?

昨日(2012年4月13日)発表されたFacebookクーポン(Facebook Offer)を利用するお店が増えれば、沢山のお店でマクドナルドのようにスマホの画面を見せるだけでディスカントを受けれるようになります。

使い方は簡単です。

1. お気に入りのお店のファンになります

お気にいりのお店のFacebookページのファンになっておくと、そのお店がクーポンを発行した時にウォールにクーポンの投稿が表示されます。

日本でも既に六本木店の個室居酒屋「NIJYU-MARU(にじゅうまる)」さんが利用しています。利用したい場合は、「クーポンを入手」をクリックします。

NIJYU-MARU(にじゅうまる) クーポン

2. クーポンをメールで入手します

「クーポンを入手」をクリックすると、以下の様なポップアップが表示されFacebookに登録されているメールアドレスにクーポンが送信されます。

公開先を指定して「OK」を押すとタイムラインにクーポンが表示されます。誰にもクーポンを入手したことを知られたくない場合は、「自分のみ」を選択してください。

クーポン送信

ちなみに、メールでクーポンが届かなかったり、Facebookのメインメールアドレス以外に送信したい場合は、もう一度「クーポンの再送信」をクリックします。

すると、以下のように複数のメールアドレスが表示されます。この中に送信してほしいメールアドレスがない場合は、「別のメールアドレスを追加」をクリックします。

別のメールアドレス

メールには届くクーポンは以下のような内容です。もしクーポンが届いていない場合は、Gmailなどを利用しているのであれば「迷惑メール」フォルダーを念のため、確認してみてください。

メールで届いたクーポン

3. お店でクーポンを提示しディスカウントなどを受けます

届いたクーポンは印刷するか、携帯・スポートフォンの画面でお店に提示すれば、ディスカウントなどの特典を受けることができます。

なお、クーポンには利用条件がある場合はありますので、提示条件、利用条件を事前によく確認しましょう。

NIJYU-MARU(にじゅうまる)さんの場合であれば、以下の様な条件になっていました。

提示条件:入店時
利用条件:2名様~OK/他券併用不可/お一人様お通しとお料理2品オーダー制



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方