Instagramはデフォルトで最後にインスタグラムを利用した日時をフォローしているアカウントとメッセージを送信した相手が見れるようになりました。

InstagramのDM(ダイレクトメッセージ)に行くと、こんな感じで最後にログインした日時が表示されます。

その情報を表示したくない人は以下のようにアクティビティのステータスを表示をオフにしましょう。

1. 自分のプロフィール画面で設定アイコンをタップします

2. アクティビティのステータスを表示をオフにします

こんな感じになれば、オフになっています。

*なお、変更した場合、同時に相手のログイン日時も見えなくなるようです



関連記事

関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方