LINEには友達を自動的に追加する機能があります。追加する友達はスマートフォン端末内の電話帳に登録されている人がLINEのサーバーに暗号化されて送信され、相手の電話帳にもあなたが登録されていれば二人はお互いに知っている(友達)と判断し、自動的にLINEの友達に追加されていく機能です。

便利なようですが、仕事の関係で電話帳に登録している場合でもLINEで自動的に友達追加されるため余計な機能と感じる人もいるでしょう。

友だち自動追加機能は、「自分のLINEの友達リストに友だちを自動的に追加する設定」と「自分を友達のLINEリストに自動的に追加する設定」の2つの設定があり、それぞれ個別に設定することができますので、以下の設定方法を参考に自分にあった設定をしてください。

*画面キャプチャーはiPhone向けアプリのものになりますのでAndroid向けアプリではレイアウトなど異なる場合があります。

1. 設定をタップします

友だち自動追加01

2.友だちをタップします

友だち追加02

3.アドレス帳をタップします

友だち自動追加03

4.友だち自動追加の設定をします

自分のLINE友達リストへの追加は「友だち自動追加」、自分を友達のLINEリストに追加は「友だちへの追加を許可」のオンオフで設定します。なお、緑色はオン、白色はオフの状態になります。

友だち自動追加04



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方