最近、Facebookの右側の広告に”日本語しゃべれるのであれば、在宅でできる、iTuneカスタマーサポートの仕事にお申し込みください”というアップルの求人広告がでます。

アップル求人広告

なるほど、アップルのカスタマーセンターって在宅勤務だったんですね。

へえと思いクリックすると、”この求人に関する情報はありません”と出ます。どうやら、とっくに募集定員に達したようです。

アップルで、しかも在宅でできる仕事となれば、そりゃあすぐに応募が殺到して一杯になりますよね。

結構、長くこの広告掲載されているのですが、さすがアップル、これくらいのコストはあまり気にならないのでしょうねー。

アップル求人ページ



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方