auのiPhone5sを契約して2か月目となる10月分の請求額が4,747円でした。auスマートパスやビデオパス、うたパスは解約しておいたので4,000円くらいかなと思っていたのですが、請求書の内訳をみるとApple保証延長サービス/税込として824円が請求されていました。Apple Careの月の料金は408円ですが、最初の月は416円で2か月分をまとめて請求されたようです。

さっそく、解約しようと思ったのですがApple Careの解約はウェブのau お客様サポートからは出来ないためauの店舗に行かなければ行けません。

店舗に行く手間はありますが、解約自体は簡単で窓口で5分くらいで終了します。持っていくものは自動車の運転免許証や保険証などの身分証明書だけで、電話番号を伝えると窓口の係りの方が解約してくれました。

iPhone5s/5c用モバイルバッテリー

充電を忘れたり、外出先でバッテリーが切れた場合でも、iPhone5sの充電器を持っていれば安心です。

cheero Power Plusは、かわいいデザインですが、10400mAhと大容量のモバイルバッテリーで、iPhone5sのバッテリー容量が1560mAですから6回以上、フル充電できます。ただ、大容量ですから重量が258gとiPhone5sの倍程度ありますんでポケットにいれて持ち歩くというよりは鞄にいれることになると思います。
→ Amazonから46%オフのcheero Power Plusをチェックしてみてください。
小型のモバイルバッテリーがよいというかたはANKER Astro M1モバイルバッテリー を検討してみてはいかがでしょうか。
小型といっても5200mAhですからiPhone5sを3回充電できます。また、iPadやAndroidも充電可能です。
→ Amazonから69%オフのANKER Astro M1モバイルバッテリーをチェックしてみてください。

→ iPhone5S 使い方 初心者・入門編



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方