日本時間の今朝、Facebookモバイルアプリでニュースフィードを見ていると、アメリカのCoca-Colaの書き込みがありました。
その書き込みを日本語にすると、このような内容でした。

”1951年に若い男女が出会った。二人にはなにも共通点はなかったが、お互いコーラが大好きなことを発見した。

コーラをきっかけに二人は結ばれ、60年の月日が流れた。

そして、二人はまだコーラが大好きだ。”という書き込みをCoca-Colaはタイムラインの1951年に追加しました。

残念ながら、この書き込みは既に消されており、画面キャプチャーも取れませんでした。(消えると思ってなかったので、この文書も、あくまで私の記憶なので、悪しからずご了解ください)

「facebookブランドページ(タイムライン)が登場へ こんな素敵なページが登場するかも」でお伝えしたように、企業・ブランド向けにタイムラインページを、特定の企業に提供することが噂されていますが、タイムラインを先行利用する企業・ブランドにコカコーラーが含まれているのも、特に驚きはありませんし、どうやら、正しい情報だったようです。

今月中は、Coca-ColaのFacebookページに注目ですね。

※しかし、しゃれた書き込みですね。
Coca-Colaの書き込みは、本当にキレがあって、オシャレなので、私も大好きです。

Coca-Colaの気の利いたポストをまとめてますので、是非、ご覧ください。
Coca-Colaの気の利いたポスト 10選 on Facebookページ



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方