IPOでの調達額は3,850億円($5B)

FacebookのIPO調達額は7,700億円($10B)という情報が流れていましたが、結果は半額の3,850億円($5B)でした。それでもGoogleのIPO調達額約(1,463億円)を大きく上回っています。

2011年の売り上げは2,856億円($3.71B)、利益は770億円($1B)

Facebookの2011年の売り上げは2,856億円で、内訳は大方の予想通り広告が大半で2,428億円($3.154B)と85%を占め、残りはFacebook Paymentとよばれる課金システムなどからでした。

過去3年間の売り上げ推移をみると、順調に倍々になっていることが分かります。

広告収入は85%と高い水準ですが、徐々に比率は下がっていることが分かります。

Facebook IPO Reveals How It Made $3.71 Billion in 2011

Facebookの売り上げの12%はZyngaから

2011年の売り上げの12%にあたる343億円($445M)はZyngaによって生み出されてしました。売り上げとして、ZyngaはFacebook上でバーチャルグッズなどを販売するにあたって30%の手数料を支払っているほか、Facebook上でユーザーを獲得するために大量の広告を出していました。

IPOの書類にも記載されていますが、ZyngaはFacebookのビジネス(売り上げ)に大きな役割を果たしており、Google+などの他のプラットフォームに移動などということになれば、大きなインパクトを与えることになります。

Facebook: Zynga Generates 12% of Our Revenue and We Need Them

もっとも給料の高い社員はシェリル・サンドバーグで23.8億円($30.87M)

もっとも給料の高い社員はCCOシェリル・サンドバーグで23.8億円、CEOのマークザッカーバーグ氏は1.1億円を20分の1程度でした。もっともマークザッカーバーグ氏はFacebookの28.4%の株式を所有する大株主であり、さらにサラリーという意味では2013年1月から、年間1ドルになることになっていますので、サラリーにはあまり関心がないのでしょう。

Sheryl Sandberg Was Facebook’s Best-Paid Employee in 2011

月間アクティブ・ユーザーは8億4,500万人

Facebookの月間アクティブ・ユーザーは8億4,500万人で、1日にアップロードされる写真は2億5,000万枚、1日のいいね!もしくはコメントの回数は27億回、Facebook上での友達の広がりは1,000億人というデータが出されました。ユーザー数は9月の時点で8億人ということでしたから、4,500万人増加していますが、若干伸びにかげりが見えてきているようです。

過去3年間、順調にアクティブユーザーが増加していることが分かります。

また、半数の4億人以上のユーザーが毎日ログインしています。

ユーザーの地域もきれいに4等分されています。世界中で利用されていることが伺えますね。

社員数は3,200人

Facebookの社員数は3,2000人と過去3年間、売り上げと同様に倍々に増加していますが、1人当たりの売り上げが$1M以上(7,700万人)と高い水準なので、むしろ売り上げ規模としては社員数は少ないかも知れません。

*チャートは、Facebook’s $5 Billion IPO, By The Numbers [CHARTS]のものです。



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方