2015年3月6日、Facebookは、休眠中のユーザー(inactivate account)をFacebookページのファンから除く処理を今後、数週間の間に実施することを発表しました。

この処理によって、多くのFacebookページでファン数が減少することが予想されます。

Facebookとしては、この処理は結果としてページ管理者が正確にファンの利用状況を把握することにつながるとしています。確かに、エンゲージメント率などの母数が、有効なユーザー数になることで実態の数値に近づくと思われます。

なお、Facebookページ管理者は、自分のページのインサイトを開くと「ページへのいいね!の数のトラッキング方法が変更されました。停止されたFacebookアカウントからのいいね!が削除された3月12日以降のいいね!数が減少している場合があります。」というメッセージが表示されるようになっています。

Facebook公式リリース:ページのいいね!をより意味のあるものにするために(Making Page Likes More Meaningful)



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方