Facebookが新しいタイムラインの展開をニュージーランドで開始しました。ただタイムラインは去年(2012年)に導入されたばかりなので、それほど大幅な変更はないようです。

新しいタイムラインのレイアウトの特徴は以下の3つのようです。
1. トップのツールバーから画像がなくなりシンプルなテキスト(About、Friends、Photo、More)になった
2. Likes,Notes,Appsなどの情報は左カラムに集約された
3. Status Updateが右カラムに集約された(2カラムにまたがるハイライトがどうなるかは不明)

ただ、前回のタイムライン導入の際もそうだったのですが、Facebookはニュージーランドでテストを行うことが多く、今回のタイムラインは単なるテストなのか、全世界に先駆けての導入なのかはわかりません。
*Facebookから公式に今回の新しいタイムラインの発表はありません。

ついては、日本での展開時期や、そもそも他国に展開されるかも含めて現時点(2013年3月1日)では不明です。

新しいFacebookのタイムライン ぱっと目にはそれほど大きな変更があったようには見えません

Facebook新しいタイムライン

情報が左カラムに集約され、近況(Status Update)は右カラムに配置されています

Facebook新しいタイムライン

レイアウトとは違うのですが、タイムライン上の広告の表示形態にも変更があったようです

Facebook新しいタイムライン

(参考)Take a Look at Facebook’s Redesigned Timeline



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方