マイクロソフトさんが描く「未来の働き方によって、生産性があがること」を紹介した映像が美しいです。
グローバル企業のコンセプトビデオらしく、どこの国の人でも分かるように、セリフはなく映像だけで、伝わるようになっています。

とてもキレイな映像で、カッコいいデバイス、スムーズなユーザーインターフェースを使って、どこにいても必要な情報を得ることができ、人とつながることができることを表現しています。

この映像を見ると、未来の世界な気がしますが、実はスマートフォンやタブレットなどを利用すれば、現在でも出来ることが結構多くあります。

この映像の世界を実現するためのポイントは、デバイスの軽量化(紙レベル)とネットワークの強化(どこでも高速接続)かなと思いました。

ちょっと前の映像ですが、Productivity Future Visionが気に入れたら方は、こちらの映像もどうぞ。



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方