iPad miniは外出先で利用する機会も多いため、落としたり紛失する可能性もあります。万が一のケースに備えてパスワード(アップル製品ではパスコードといいます)を設定しておきましょう。

パスワードを設定するとロック画面で4桁のパスワードを入力しないとiPad miniを利用できなくなります。

なお、4桁の数字だと不安というユーザーは、英数文字を利用したもっと複雑なパスワードを設定することも可能です。

1. 設定の一般から「パスコードロック」をタップします

iPad miniパスワード設定

2. 「パスコードをオンにする」をタップします

iPad miniパスワード設定(オン)

3. パスコードを入力します

好きな4桁の数字を入力します。

iPad miniパスワード入力

4. パスコードを再入力します

念のためもう一度同じ4桁の数字を入力します。

iPad miniパスワード再入力

5. これでパスワード設定完了です

これでパスワード(パスコード)の設定は完了です。次回からロック画面でパスワードを入力するように求められます。

iPad miniパスワード設定完了

おまけ:パスワードの入力間隔(時間)を設定する

パスワードを入力しなければいけない間隔を設定することができます。セキュリティの観点からは「即時(毎回きかれる)」が望ましいのですが、わずらわしいというユーザーは1分から5分に設定するといいと思います。1時間、4時間というのはちょっと間隔が長いと思います。

iPad miniパスワード頻度設定

iPad mini使い方・関連情報






 

Comments are closed.