iPhoneやブラックベリーなどのガジェットを、指定した色でカラーリングしてくれるサービスを提供してくれるCOLORWAREが、iPhone4Sのカラーリングサービスを開始しました。

フレーム、バック、ボタン、SIMカードトレイ、ヘッドフォンの5箇所を46色から選んで自分だけのiPhone4Sを作ることが出来ます。

カラーリングiPhone

アップル製品が好きなユーザーは個性的な方が多いと言われますが、アップル製品がこれだけメジャーになると、ノーマルのiPhoneでは個性を出すことは難しくなっています。

自分だけのiPhoneを作りたいというニーズにあったサービスだと思いますが、値段が高すぎます。

機体の価格も含んだ料金ですが、iPhone4Sの16GBが1,500ドル(11.5万円)、64GBが1,700ドル(13万円)と非常に高価です。自分のiPhone4SをCOLORWAREに送付しカラーリングした場合でも、250ドル(1万9,250円)。

確かに、自分だけのiPhoneは魅力的ですが、ちょっと高すぎますね。

→ COLORWARE



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方