iPhone5s/5cでドコモのSPモード メールの設定方法をご紹介しています。

なお、本ページはドコモウェブサイトで配布されていたPDFファイル「iPhone5s iPhone 5cスタートアップガイド」に基づいております。ドコモのPDFファイルが本ページの情報に優先されますので、PDFファイルを閲覧できるユーザーはそちらをご確認ください。

SPモードメール設定前の確認事項

1. SPモードのメールアカウントが設定されていないかを確認ください
確認方法:ホーム画面で設定アイコンをタップして「メール/連絡先/カレンダー」をタップ後、アカウントに「SPモードメール」が存在していないかを確認してください。

2. WiFiをオフにしてください
SPモードメールの設定前にWiFiをオフにしてドコモのネットワークで設定を実施してください。

1. ホーム画面からSarafiをタップします

docomo spモード 設定01

2. ブックマークアイコンをタップします

docomo spモード 設定02

3. 「ドコモお客様サポート」をタップします

docomo spモード 設定03

4. 「spモード利用設定」をタップします

docomo spモード 設定04

5. spモードのパスワード(数字4ケタ)を入力して「決定」をタップします

*SPモードパスワードが初期値などの場合、SPモードパスワードの再設定が必要となるようです。

docomo spモード 設定05

6. 「設定する」をチェックして「次へ」をタップします

記載されている注意事項を確認してください。

SPモード設定

7. プロファイル画面のインストール画面が開きますので「インストール」をタップします

docomo spモード 設定07

8. 確認のポップアップが表示されますので、「インストール」をタップします

docomo spモード 設定08

9. 「メールアカウントのフルネーム」を入力して「次へ」をタップします

ドコモSPモードの「メールアカウントのフルネーム」とはメール送信先の人に表示される名前になりますので、相手にわかる名前をつけましょう。
パスコードを設定している場合、パスコードの入力が求められるようです。

docomo spモード 設定09

10. 「完了」をタップします

docomo spモード 設定10

iPhone5s/5c用モバイルバッテリー

充電を忘れたり、外出先でバッテリーが切れた場合でも、iPhone5sの充電器を持っていれば安心です。

cheero Power Plusは、かわいいデザインですが、10400mAhと大容量のモバイルバッテリーで、iPhone5sのバッテリー容量が1560mAですから6回以上、フル充電できます。ただ、大容量ですから重量が258gとiPhone5sの倍程度ありますんでポケットにいれて持ち歩くというよりは鞄にいれることになると思います。
→ Amazonから46%オフのcheero Power Plusをチェックしてみてください。
小型のモバイルバッテリーがよいというかたはANKER Astro M1モバイルバッテリー を検討してみてはいかがでしょうか。
小型といっても5200mAhですからiPhone5sを3回充電できます。また、iPadやAndroidも充電可能です。
→ Amazonから69%オフのANKER Astro M1モバイルバッテリーをチェックしてみてください。

→ iPhone5S 使い方 初心者・入門編



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方