ドコモ、au、ソフトバンクそれぞれのiPhone5sの端末の値段と月々の支払金額の目安を比較してみましたので参考にしてください。
なお、金額は2013年10月13日のものであること、価格、月々料金はユーザーや条件によって変動することをご了解いただき、実際の価格については販売店にご確認いただきますようお願いします。

また、各社とも2年契約を基本としており途中で解約する場合は契約解除料として9,975円が必要となります。

ソフトバンクはソフトバンク iPhone購入・支払い金額シュミレーションを提供していますので、ソフトバンクのiPhone5s/5cを検討している方は試してみてはいかがでしょうか。

iPhone5s月々の支払額

iPhone5sを購入して2年間の毎月の支払料金のイメージです。なお、電話代(通話料金)や各種オプションなどは含まれていないことに注意してください。

ドコモ au ソフトバンク
基本使用料 780円 980円 980円
ISPサービス料 315円 315円 315円
定額データ通信 5,460円 5,460円 5,460円
月々支払合計 6,555円 6,755円 6,755円

また、端末を一括購入した場合は月々割引がありますので、上記の表よりも支払金額が安くなることもあります。
例えば、iPhone5s 16GBを新規契約で一括で支払った場合の月の支払額は以下の表のイメージになります。
この表を見るとドコモがすごく安く見えますが実は同じiPhone5sでもドコモとau、ソフトバンクでは端末の価格が異なるため一括で支払う金額はドコモが一番高くなります。ですから、イメージとしては一括購入の場合ドコモは最初に大目にお金を支払い月々が安くなるという感じです。

各キャリアごとの端末価格と2年間の支払い総額イメージはこれからご紹介します。

ドコモ au ソフトバンク
基本使用料 780円 980円 980円
ISPサービス料 315円 315円 315円
定額データ通信 5,460円 5,460円 5,460円
月々サポート -3,990円 -2,835円 -2835円
月々の支払い金額合計 2,565円 3,920円 3,920円

iPhone5s 端末価格と2年間の総支払い金額サンプル

繰り返しになりますが、iPhone5sの値段、支払額はユーザーによって条件が変化しますので、ご紹介している金額はあくまで目安としていただき、実際には販売店でご自身の現在の契約状況などを伝えて、金額の確認を行ってください。

「機種変更」「新規契約」「MNP(他社からの乗り換え)の3パターンで価格をご紹介します。

まずは機種変更の場合です。ドコモとソフトバンクはそれぞれ「iPhone買いかえ割(月々サポートを420円分24か月増額」、「かいかえ割(パケット定額料1,050円を12か月割引」を適用した場合の支払額になっています。

キャリアを変えない場合、ドコモがお得な感じです。

*2年間の支払額は端末と月々の支払額の合計になります。契約によっては1年目と2年目で月々の支払い金額がかわるものもあります。

機種変更の場合

ドコモ au ソフトバンク
16GB 一括価格・分割払いの総額 95,760円 68,040円 68,040円
実質負担金 0円 14,160円 14,160円
2年間の支払額* 157,320円 176,280円 163,680円
32GB 一括価格・分割払いの総額 95,760円 78,120円 78,120円
実質負担金 10,080円 24,480円 24,480円
2年間の支払額* 167,400円 186,600円 174,000円
64GB 一括価格・分割払いの総額 95,760円 88,200円 88,200円
実質負担金 20,160円 34,680円 34,680円
2年間の支払額* 177,480円 196,800円 184,200円

新規契約の場合

ドコモ au ソフトバンク
16GB 一括価格・分割払いの総額 95,760円 68,040円 68,040円
実質負担金 0円 0円 0円
2年間の支払額* 157,320円 162,120円 162,120円
32GB 一括価格・分割払いの総額 95,760円 78,120円 78,120円
実質負担金 10,080円 10,320円 10,320円
2年間の支払額* 167,400円 172,440円 172,440円
64GB 一括価格・分割払いの総額 95,760円 88,200円 88,200円
実質負担金 20,160円 20,640円 20,640円
2年間の支払額* 177,480円 182,760円 182,760円

MNP(乗り換え)の場合

ドコモ(他社からドコモの場合10,140円[780*13]、昔ドコモで再びドコモに戻る場合19,500円[780*25])、au(auにかえる割として23,520円[980円を24か月])、ソフトバンク(バンバンのりかえ割りとして23,520円[980円を24か月]の割引が適応された支払額になっています。

ドコモ au ソフトバンク
16GB 一括価格・分割払いの総額 95,760円 68,040円 68,040円
実質負担金 0円 0円 0円
2年間の支払額* 147,180円 138,600円 138,600円
32GB 一括価格・分割払いの総額 95,760円 78,120円 78,120円
実質負担金 10,080円 10,320円 10,320円
2年間の支払額* 157,260円 148,920円 148,920円
64GB 一括価格・分割払いの総額 95,760円 88,200円 88,200円
実質負担金 20,160円 20,640円 20,640円
2年間の支払額* 167,340円 159,240円 159,240円

iPhone5s キャンペーン情報

iPhone5s/5c用モバイルバッテリー

充電を忘れたり、外出先でバッテリーが切れた場合でも、iPhone5sの充電器を持っていれば安心です。

cheero Power Plusは、かわいいデザインですが、10400mAhと大容量のモバイルバッテリーで、iPhone5sのバッテリー容量が1560mAですから6回以上、フル充電できます。ただ、大容量ですから重量が258gとiPhone5sの倍程度ありますんでポケットにいれて持ち歩くというよりは鞄にいれることになると思います。
→ Amazonから46%オフのcheero Power Plusをチェックしてみてください。
小型のモバイルバッテリーがよいというかたはANKER Astro M1モバイルバッテリー を検討してみてはいかがでしょうか。
小型といっても5200mAhですからiPhone5sを3回充電できます。また、iPadやAndroidも充電可能です。
→ Amazonから69%オフのANKER Astro M1モバイルバッテリーをチェックしてみてください。

→ iPhone5S 使い方 初心者・入門編



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方