auの動画サービス「ビデオパス」の使い方をご紹介します。ビデオパスを視聴するには契約が必要になりますが、ほとんどのiPhone5s加入者は30日間無料で視聴できると思います。これから契約される方はこちらをご覧ください。

iPhoneでビデオパスを見るにはアプリが必要になりますので、App Storeでアプリをダウンロードするところから始めます。

1. App Storeを開く

App Store

2.「ビデオパス」で検索し、「無料」をタップする

App Storeでビデオパスで検索すると以下の画面が出ますので「無料」をタップしてください。インストールが始まります。

ビデオパス

3. Apple IDのパスワードを入力してください

Apple IDのパスワードが聞かれたら登録済みのパスワードを入力してください。

パスワード

4. アプリを起動します

インストールが終了すると以下のように「無料」が「開く」に変わっていますのでタップして起動しましょう。

ビデオパス起動

5. au IDとパスワードを入力します

auのIDとパスワードを入力してログインをします。次からID&パスワードを入力したくない場合は「ログイン状態を維持する」にチェックをつけましょう。
なお、WiFiではログインに失敗するケースがあるようですので、うまくいかない場合はWiFiを切ってLTEか3Gでログインしてください。ただ、動画は通信容量が大きいのでログイン後はWiFiに接続するようにしましょう。

ビデオパスログイン

6. 利用条件を確認しましょう

ビデオパスの利用条件を確認し問題なければ「同意する」をタップしましょう。

利用条件

7. 見たい動画を選んで「再生する」をタップします

動画は映画、ドラマ、洋画、邦画、新作などのジャンル分けがされていますので、好きなジャンルを選んで動画を探しましょう。

ビデオパス

8. 動画が再生されます

動画によってはダウンロードできるものもありますので、ネットワークがない状態で見たい場合はダウンロードしておきましょう。
2013年9月の人気動画は進撃の巨人でした。

進撃の巨人

iPhone5s/5c用モバイルバッテリー

充電を忘れたり、外出先でバッテリーが切れた場合でも、iPhone5sの充電器を持っていれば安心です。

cheero Power Plusは、かわいいデザインですが、10400mAhと大容量のモバイルバッテリーで、iPhone5sのバッテリー容量が1560mAですから6回以上、フル充電できます。ただ、大容量ですから重量が258gとiPhone5sの倍程度ありますんでポケットにいれて持ち歩くというよりは鞄にいれることになると思います。
→ Amazonから46%オフのcheero Power Plusをチェックしてみてください。
小型のモバイルバッテリーがよいというかたはANKER Astro M1モバイルバッテリー を検討してみてはいかがでしょうか。
小型といっても5200mAhですからiPhone5sを3回充電できます。また、iPadやAndroidも充電可能です。
→ Amazonから69%オフのANKER Astro M1モバイルバッテリーをチェックしてみてください。

→ iPhone5S 使い方 初心者・入門編



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方