iPhone8で留守番電話機能を利用するための申し込みの有無と料金に関する情報をドコモ、au、ソフトバンクそれぞれのケースでご紹介しています。

ドコモで留守番電話を使う方法と料金

iPhone8に限らずドコモの留守番電話サービスは無料ではありません。月額の利用料金は300円で、申し込みも必要となっています。申し込みはドコモショップに行ってもいいですし、待たずに手続きをしたいという方はmy docomoでオンライン手続きすることも可能です。

3分までの伝言メッセージを20件まで保存してくれます。保存期間(時間)は72時間になります。

詳しくはドコモ 留守番電話サービスをご覧ください。

なお、留守番電話と転送でんわ、メロディコール、キャッチホンの4つのサービスをまとめて400円で利用できるオプションパック割引もあります。

auで留守番電話を使う方法と料金

ドコモと同様に月額300円がかかりますが、3分のメッセージを99件、1週間保存してくれます。申し込みも必要です。

詳しくはお留守番サービスEXをご覧ください。

なお、留守番電話と同じ月額300円で留守番電話(300円)と迷惑電話撃退サービス(100円)、三者通話サービス(200円)、待ちうた(100円)がセットで利用できる電話きほんパックもあります。

ソフトバンクで留守番電話を使う方法と料金

ソフトバンクは留守番電話を無料で申し込みなしで利用できるようなのですが、スマ放題に入っている場合は「iPhone 基本パック」または「留守番電話プラス」へのお申し込みが必要ということです。

無料の留守番電話は3分のメッセージを30件、72時間保存してくれます。有料の留守番電話プラスは申し込みが必要で、月額300円で3分のメッセージを100件、1週間保存してくれます。

詳しくはiPhone 留守番電話サービスをご覧ください。

→ iPhone 8 初心者にもわかりやすい便利な使い方へ

iPhone8で使えるワイヤレス充電器

belkin Qi ワイヤレス充電パッド iPhone X / 8 / 8 Plus 対応 ワイヤレス 充電器



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方