iPhone6s(iOS9)に音楽や英会話のCDをiTunesを使って取り込む方法をご紹介します。なお、iTunesを使うにはWindowsかMacといったパソコンが必要になります。
パソコンを持っていないという方は、直接iPhone6sにCDを取り込めるCDプレーヤーなどが必要になります。
I-O DATA iOS&Android対応 音楽CD取り込みドライブ CDRI-W24AI

1.iTunesをインストールします

既にiTunesをインストールしている方はスキップしてください。

iTunesをダウンロードする

iphone6s-ios9-music-cd-import-00

2. CDを入れます

インポートしたいCDをパソコンに接続されたCDプレイヤーにいれるとiTunesライブラリーに読み込みますかと聞かれますので「はい」をクリックします。

iphone6s-ios9-music-cd-import-01

3.CDのインポートが開始されます

CDがパソコンにインポートされますので、すべての曲の左に緑のチェックがつくのを待ってください。

iphone6s-ios9-music-cd-import-02

4.iPhoneをパソコンにつなぎます

iPhoneを付属のケーブルをつかってパソコンとつなぎます。ケーブルは充電にもつかっているもので、コンセントの部品から外してパソコンにつないてください。

パソコンにつなぐとiPhoneのアイコンが表示されますのでクリックして、「ミュージック」をクリックし「音楽を同期」をチェックします。

次にパソコンに入ってるCDを全部iPhoneに入れる場合は「ミュージックライブラリ全体」を入れるアルバム(CD)を選ぶ場合は「選択したプレイリスト、アーティスト、アルバム、およびジャンル」を選択します。

入れるアルバム(CD)を選ぶ場合は、iPhoneにいれるアーチストを選択します。

選択が終わったら右下の「適用」をクリックします。

iphone6s-ios9-music-cd-import-03

5.バックアップを暗号化するかを決めます

CDのインポートとは直接関係ないのですが、以下のようなダイヤログが表示されたら、iPhonesからパソコンに取り組むデータを暗号化するかを選択します。

暗号化する場合は「バックアップを暗号化」をクリックします。バックアップを暗号化しない場合、iPhoneに保存されているパスワードなどの情報はパソコンにバックアップされません。もし暗号化していない場合、iPhoneになにかあったり新しいiPhoneを買ってパソコンから復元する場合に、パスワードなどをまた入力する必要があります。

iphone6s-ios9-music-cd-import-04

6.iPhoneにCDがインポートされていきます

「バックアップが作成中」と表示されiPhoneにCDがインポートされていきます。インポートする曲数にもよりますが数分から数十分かかる場合もありますので、気長に待ちましょう。

iphone6s-ios9-music-cd-import-05

7.これでiPhoneにCDが入りました

これでインポート作業は完了です。iPhoneのミュージックアイコンをタップするとCDが取り込まれているのが分かります。

iphone6s-ios9-music-cd-import-06

聞きたい曲をタップすれば再生が始まります。

iphone6s-ios9-music-cd-import-07

→ iPhone6sの使い方 一覧へ



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方