iPhone6sの写真サイズは4032×3024と、iPhone6(3264×2448)よりも結構大きくなっています。Androidのカメラは撮影時にデジカメのように写真のサイズをユーザーが設定して撮影できますが、iPhoneは撮影時に写真のサイズを変更することはできません。

FacebookやTwitter、InstagramなどのSNSで写真をアップデートする際には編集モードで写真サイズを変更することができます。

(参考)iPhone6 写真画像のサイズと変更方法

→ iPhone6sの使い方 一覧へ



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方