2012年10月9日に発売開始した第5世代iPod touchは、Retinaディスプレイを搭載し、これまでiPhone4Sでしか楽しめなかったSiriも動くようになり、さらにカメラ性能も向上するなど、電話機能のないiPhone5と言われるほど機能が充実しています。
*カメラ性能はスペック的にはiPhone5のほうがいいのですが、iPod touchのカメラでも充分にきれいな写真を撮影できます。このページにある実際にiPod touchで撮影した写真でご判断ください。

私もiPod touch5(64GB、赤)を手に入れましたので、初心者向けにレビューを提供したいと思います。

iPod touch5について

iPod touchには32GBと64GBモデルがあり、色は6色用意されています。価格は32GBが24,800円、64GBが33,800円になります。そのうち赤はAppleオンラインショップでのみ購入可能で、購入金額の一部が「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に寄付されます。

付属品はiPod touch loop(手にかけれるストラップ)、Apple EarPods(ヘッドホン)、Lightning(PCなどとつなげるUSBケーブル)、そして簡単な紙のマニュアル(クイックスタートガイド)になります。

私も買って気がついたのですが、iPod touchには電源アダプターは付属していません。LightningケーブルでPCとつないで充電はできるのですが、もしコンセントから充電したい場合は電源アダプターを別途購入してください。

ipod touch付属品

32GBか64GBか

私は64GBを選択しましたが、恐らくほとんどのユーザーにとっては32GBで充分だと思います。私が64GBにしたのは、iPod touchで英語の勉強をしたいと思っており、アメリカのニュースなどの動画のポッドキャストやTEDなどの動画を多く保存しようと思ったからです。また、iPod touchの場合SDカードなどを挿入できないため、いったん32GBにしてしまうと拡張できないため大きいほうにしようと考えました。

ただ、繰り返しになりますが、普通に音楽を聞いたりアプリを楽しむ分には32GBでも充分だと思いますので、自分がiPod touchをなにに活用したいと思っており、どのようなファイルを保存するかを考えて32GBモデルにするのか64GBモデルにするのかを決めてください。

iPhone5より薄くて軽い

レビューの中にはiPhone5とiPod touchを比較したものもあるのですが、外観でいうと正面から見たらほぼ一緒であり、iPhone5より薄くて軽く、背面が丸みを帯びているという感じのようです。下の画像を見ていただければお分かりのように、iPod touchには電話用のスピーカー(横に長い部分)と明度センサー(隣の小さな丸)がありません。電話がないのでスピーカーがないのは当然ですが、明度センサーがないため明るさの自動調節機能もないようです。


(週アスPlusの画像を直接参照 左がiPod touch、右がiPhone5)

重ねてみるとiPod touch(上に水色)が少し薄いことが分かります。


(週アスPlusの画像を直接参照 左がiPod touch、右がiPhone5)

以下の画像をみていただければお分かりのようにジーパンのポケットにもすっぽり入りますので、いつの間にか落としてしまうということもないと思います。

ipodジーパン

カメラも動画もきれい

カメラ性能は一世代前のiPod touchとは比べ物にならないくらい良くなったという評価が多いようです。カタログ上のスペックはiPhone5が800メガなのに対してiPod touch5は500メガと劣っていますが、条件によっては実際の両機種で撮影された画像を見比べても遜色ないレベルのようです。

ただ、部屋の中など暗い場所で撮影した場合iPhone5が、その能力を見せつける結果となるようです。

iPod touchとiPhone5で実際に撮影した画像を比較してみたい方は、以下のレビューページを参考にしてください。

第5世代iPod touchファーストインプレ
全面刷新した第5世代「iPod touch」の実力をチェック

実際にiPod touchで撮影した写真をいくつかご紹介します。

ipodtouchカメラ01

動画も新型iPod touchからはHD(解像度1920×1080)ということで、全く問題ないレベルのようです。

サクサク動く!CPU性能はiPhone5より劣るものの十分な性能

iPod touchのCPUはA5というiPhone4Sで利用されていたものになります。iPhone5と比較した場合、残念ながら処理速度は劣りますが、実際に利用したユーザーのレビューを見る限り「サクサク動き、全く問題ない」ようです。iPhone4Sもたった1年前に発売された端末であり、処理速度は速かったので、恐らくものすごい画像が細かいアクション・ゲームなどしない限り遅いとは思わないのではないでしょうか。

つまり、ブラウザーでウェブを見たり、Facebook、Twitter、LINEなどのソーシャルネットワークを楽しんだりという普通のユーザーの方はストレスなく利用できると思います。

詳細な処理速度のデータやiPhone5やiPod touch(第四世代)との比較を知りたい方はiPod touch (5th generation) ベンチマークレポートを参考にしてください。おおよそ、iPhone5の38%くらいの処理速度だけれど一つ世代が前のiPod touchよりは1.6倍程度早いことが分かります。

運が良ければ店頭でiPod touchを購入できるかも

Apple StoreやAmazonでは2~4週間待ちの状態(2012年10月14日時点)ですが、家電量販店などの店頭で新型iPod touchが販売されているケースがあるようです。ただ、色やメモリサイズは限られているようで、黒の64GBだけあったり、黄色の32GBだけ販売していたりするようです。

アマゾンではiPod touchが5%値引き

なお、Amazonで予約すると32GB、64GBともに5%値引きされており32GBが23,672円(定価24,800から1,128円値引き)、64GBが32,262(定価33,800円から1,538円値引き)という価格になっております。

なお、Appleのオンラインショップであれば価格は定価になりますが、iPod touchの裏にメッセージを無料で刻印できますが刻印がいらないというユーザーにはアマゾンで購入するほうがお得でしょう。

AmazonでiPod touchを見る:最新モデル 第5世代 Apple iPod touch 32GB/64GB MD720J/A

iPod touch5 最新モデル 第5世代 Apple iPod touch 64GB/32GB MD720J/A
64GB価格:32,262円 [1,538円 (5%)引き]
32GB価格:23,672円 [1,128円 (5%)引き]

買ってよかったの声、多し

ブログやソーシャルメディアを見ても、「iPod touchは買ってよかった」という声が多いですね。中にはiPhone5よりデザインがよく手になじむという声も聞かれます。

iPod touchとiPhone5を比較した場合、劣っている点としてはCPUが遅く(一世代前)、カメラ性能が劣る(iPod touchが500メガでiPhone5が800メガ)がよく言われますが、ウェブやソーシャルメディア、カメラなどを普通に利用している分には全く問題なくサクサク動作し、カメラもiPhone5と比較しても遜色ないくらいきれいという評価が多いようです。

つまり、よく言われる「電話がないiPhone5」という評判に恥じない出来のようです。

家族通話などの関係でドコモからauやソフトバンクにMNP出来ないけれどiPhone5は気になっているユーザーにとって、iPod touchは非常に魅力的な製品ではないでしょうか。

(参考)iPhone5とiPod Touch比較 ドコモユーザーはiPod touchでいいかも

参考にさせていただいたiPod touchレビューページ

第5世代iPod touchファーストインプレ
Teardown: New iPod touch better made than older versions
【レビュー】iPhone 4Sの頭脳に4.0インチの液晶を搭載した『第5世代 iPod touch』
【レビュー】全面刷新した第5世代「iPod touch」の実力をチェック
iPod touch(第5世代)をチェック!超薄い!超軽い!超欲しい!



関連記事





Tagged with:
 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方