日本でも、宮川大輔さんが間違えて携帯電話番号をツイッターで公開してしまった事件がありましたが、今度はチャーリーシーンが、ジャスティン・ビーバーにツイッターで”電話して”と電話番号を添えてDMしたつもりが、普通のツィートで一般に公開されてしましまったそうです。

チャーリーシーンのフォロワーは500万人もおり、当然、多くの電話やSMSが寄せられたようです。でも、チャーリーシーンは、あわてることなく状況を楽しんでいたようで、”はい。ピザ屋です”などと答えていたようです。

この件は、単なる間違いで大したことではないのですが、多くのリツイートが発生した理由は、”チャーリーシーンとジャスティン・ビーバーって友達なんだ?!”という意外性にあったとか。

(元ネタ) Charlie Sheen Accidentally Tweets Phone Number to 5 Million Followers



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方