Facebookが個人ユーザー向けにスポンサード広告を開始

USで展開が始まっていた個人ユーザー向けスポンサード投稿が日本でも開始されました。
「大切な友達にメッセージを確実に伝えたければ、515円支払ってニュースフィードの上部に表示できますよ」ということらしいです。

1. 投稿をすると「宣伝する」というリンクが表示されます

スポンサード広告

2. 宣伝するをクリックすると支払い方法が表示されます

スポンサー広告

これは、ちょっとひどい気がします。なんのためのエッジランクなのか

IPO以来、Facebookは様々な広告を展開したり、Facebookギフトと呼ばれるソーシャル・コマースを開始したりと収益の向上に努めています。そのこと自体は上場企業として(残念ではありますが)しょうがないかなと思うところもありますが、友達にメッセージを伝えるのにお金が必要というのはいかがなものでしょうか。

もともとFacebookは親密な関係の人のポストを優先的に表示するエッジランクを導入するなど、あくまでユーザーにとって有益でありつながりの深い情報を表示するように努めてきたにも関わらず、友人に対するメッセージを有料で優先的に表示するというのはFacebookの理念に反していると感じてしまいます。

→ EdgeRank(エッジランク) ニュース表示順番はこれで決定

(参考)
Want to Highlight Your New Facebook Pictures? Pay to Promote Them



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方