Instagramがディリーモバイルユーザー数でTwitterを超えた

Instagram Beats Twitter in Daily Mobile Users for the First Time, Data Saysによると、2012年8月のディリーアクティブ・モバイルユーザー数はTwitterは690万人だったのに対してInstagramが730万人とTwitterを上回ったそうです。

インスタグラムデータ

滞在時間もInstagramのほうが長い

また、Instagramのほうがユーザーあたりの滞在時間が4時間17分とTwitter(2時間50分)よりも1時間27分も長くなっています。

インスタグラム滞在時間

ユニークユーザー数はTwitterのほうが多い

ただし、月間ユニークユーザー数はTwitterのほうが多いという結果でした。

インスタグラムユニークユーザー

Facebookのモバイル戦略の中でInstagramはどうなるのでしょうか

Instagramは2012年にFacebookに買収されたのちも独立したサービスとして運営されており、今回の調査からも分かるように順調にユーザー数を伸ばしているようです。

Facebookはよくモバイル機能が弱く、ユーザーの端末がPCからスマホへと移り変わっていく環境に対応できないと懸念されていますが、そんなことはFacebookも充分に承知でInstagram買収もスマホ部門強化の一環であり、FacebookアプリについてもHTML5ベースからネイティブアプリ化を行うこと(*)で、パフォーマンスの向上などに努めています。

ただ、FacebookがInstagramを買収した一方で独自にカメラアプリをリリースしました。

GoogleはYouTubeを買収するした時にGoogle Videoというサービスを展開していましたが、後にGoogle Videoをサービス停止しYouTubeをそのまま存続させました。

Facebookはソーシャル・ネットワークにおいて”写真”の重要性を一番理解しており、そのこともあってInstagramを買収したのでしょうがFacebookカメラを展開したのは、Instagramを独自サービスとして継続させるのかFacebookに取り組むのかはまだ判断しておらず、うまく行った方を継続させようと考えているのではと想像しております。

Facebookカメラ

*2012年9月30日時点ではiOSのみネイティブアプリ化が完了しており、Androidに関してはまだHTML5ベースとなっています。

(参考)
an average of 7.3 million daily active users — or DAUs, in Facebook parlance. That tops of Twitter’s 6.9 million



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方