Kindle

本日(2012年11月19日)よりAmazonの電子書籍端末Kindle PaperWhiteの出荷がはじまりました。私も予約しているのですが、残念ながら12月初旬出荷ということで、まだ手元には届いておりません。(参考:Kindle Paperwhiteを予約しました

ただ、既にKindle PaperWhiteを手にした方、メディアがレビューをウェブで公開していますので、評判・レビューをまとめてみました。

Kindle PaperWhite総合レビュー

→ IT Media:Amazonの電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」を使ってみた

開封レポートから、競合製品(楽天「Kobo Touch」、ソニー「PRS-T2」、BookLive、「BookLive!Reader Lideo」)と比較まで網羅的なレポートで、客観的に評価をしており、タブレットや競合製品と比較してKindle PaperWhiteは本を読むという目的において非常に優れた端末ということが分かります。

設定が非常に簡単でAmazonアカウントのID・パスワードを入力する必要すらないそうです。また、タブレットと違い明るいところでも本を読めるのは競合電子書籍端末と同様なのですが、Kindle PaperWhiteはさらにフロントライトを搭載しているため、寝室や飛行機の中など暗い場所でも本を読めるとう特徴も紹介しています。

ただ、一方的にKindle PaperWhiteが競合製品に比べて優れているというわけではなく重量においてはソニーPRS-T2より50グラムちかく重いことや、microSD/SDHCなど外部記憶装置に対応していないことに触れ、自炊用端末としてはデータ容量という意味で心もとない点にも言及しています。

Kindle PaperWhite 3Gで漫画をダウンロード

→ オルタナティブ・ブログ:今日届いたKindle Paperwhite 3Gでマンガが買えた件

Kindle Paperwhite 3Gを手に入れたブロガーさんのレビュー記事です。3G回線で漫画を購入されているのですが、10Mというダウンロード制限を超えていたにもかかわらずダウンロードできたようです。ただ、ダウンロードに時間はかかるようですね。

Kindle PaperWhite初期設定

→ Gizmodo:Kindle Paperwhiteの初期設定を事細かに解説

Kindle PaperWhiteの初期設定の方法を画面キャプチャーを交えて、丁寧に紹介しています。言語設定のほかにFacebook、Twitterのアカウントの登録を行うことで、本の感想などを友達と共有できるようになるんですね。

Kindle PaperWhite開封レポート

→ Kindle Paperwhite 3Gをさっそくアンボックス!

Kindle Paperwhiteを箱から出す開封の様子を写真付きでレポートしています。こういうの見ると欲しくなりますね。

→ Kindle Paperwhiteが来た

Sony Readerを気に入っており100冊も持っているというユーザーさんによるKindle Paperwhite開封レポートです。

Kindle PaperWhiteの便利な使い方

→ 電子書籍Style 第8回 Kindle Paperwhite発売記念! Kindleの5つの便利な使い方

購入したコミックを巻の順番に並べる方法から、PDFを読む方法やお買い得のKindle本を探す方法までKindleの便利な利用方法を紹介してくれています。

Kindle Paperwhiteを購入したらまず覚えておきたい5つの使い方(ストア, PDF, ePub, 画像zipアーカイブなど)

Kindleの仕組みから電子書籍の購入方法、PDFなどの取り込み方、ウェブページのクリップ方法などについて詳しく紹介しています。

まとめ

ここで紹介した以外にも多くの方がKindle Paperwhiteを手に入れた感想をブログ、Facebook、Twitterなどで共有されているのですが、概ねみなさん満足されているようで、Kindleの電子書籍としての完成度の高さを感じさせます。

しかし、考えてみれば日本ではKindleは正に発売されたばかりですが、アメリカではちょうど5年前の2007年11月19日に初代Kindleが発表されており、5年間の歳月をかけて熟成された電子書籍端末なのです。

じっくり熟成されたKindleをやっと日本でも利用できるようになったのですから、私も早く手にしてみたいと思っております。

AmaoznでKindleを見る

Kindleに興味がでたらAmazonのサイトで、さらに詳しく調べてみてください。

→ AmazonサイトでKindle Paperwhite(7,980円)を見る
→ AmazonサイトでKindle Paperwhite 3G(12,980円)を見る
→ AmazonサイトでKindle Fire(12,800円)を見る
→ AmazonサイトでKindle Fire HD (15,800~19,800円)を見る



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方