2012年4月に発表したツイッターユーザー調査以来、4年ぶりに日本のツイッターユーザーの調査を実施しました。本調査は普通の日本人ツイッターを数字で把握することを目的に、Twitter APIを用いてデータを収集・分析したものになります。

普通の日本人ツイッターユーザーのフォロワー数は426人でフォロー数は466人

日本のツイッターユーザーのフォロワー数の中央値は426で、同じくフォロー数は466でした。また、平均フォロワー数は648で、フォロー数は815でした。

中央値と平均値、どちらの数字を普通のツイッターユーザーのデータとして扱うのかということですが、どうしてもツイッターの場合、ものすごくフォロワー数が多いパワーユーザーが平均を引き上げる傾向にあること、また次に紹介するユーザーごとのフォロワー数の割合を見ると最も多い層は100-499人と全体の50%を占めていることから中央値の方が実態に近いと思い、普通のユーザーのフォロワー、フォロー数は中央値を採用しています。

フォロワー数が100-499人のユーザーが半数

フォロワー数ごとのユーザ数は以下の表の通りとなっており、約半数(49.7%)がフォロワー数100〜499人でした。フォロワー数が増えるほど、特に万単位になる程フォロワー数とフォロー数は乖離していく傾向にあるのですが、普通はフォロワー数とフォロー数は比例する傾向にあり、多くのユーザーはツイッター上で100〜499人程度の情報交換コミュニティを形成していることが伺えます。

フォロワー数 人数 割合
2,000以上 536 6.0%
1,500-1,999 371 4.1%
1,000-1,499 756 8.4%
500-999 2,208 24.5%
100-499 4,471 49.7%
1-49 658 7.3%
合計 9,000 100.0%

鍵付きは2,760アカウントで全体の30.7%

鍵付きアカウントは全体の30%を占めており10人に3人がツイートを非公開にしていました。この結果は結構、意外でした。というのも非公開のコミュニティはFacebookやLINEで行い、Twitterはオープンなコミュニケーションに利用しているというイメージがあったからです。

ただ、以下のフォロワー数ごとの鍵付きアカウント数データを見るとフォロワー数が少ないユーザーほど鍵付きにしている傾向が見てとれます。これはクラスやサークルなど内輪のコミュニケーションツールとしてツイッターを利用しているためと想定されます。

フォロワー数 鍵付きにしている人数 割合
2,000以上 38 1.4%
1,500-1,999 26 0.9%
1,000-1,499 77 2.8%
500-999 620 22.5%
100-499 1,737 62.9%
1-49 262 9.5%
合計 2,760 100.0%

アクティブなアカウントは6,340中3,433アカウントで全体の54.1%

過去1週間で一度でもツイートしたアカウントは全体の54.1%にすぎませんでした。少ないように感じるかもしれませんが、ここで自分がつぶやくアカウントだけをアクティブとしているので、ツイッターを情報収集ツールとして使っているアカウント(自分ではつぶやかないがタイムラインは見ている)を入れるともう少し高い数値になるでしょう。最初、私も低いという印象を持ちましたが、複数のアカウントを作成できるウェブサービスとしてはこんなものかも知れません。

*なお、鍵付きアカウントはツイート情報が取得できないため除外している。そのため母数が6340アカウントになっている

つぶやいた回数は平均で5,046回、中央値で1,388回

先ほども述べましたがツイッターユーザーは自ら情報発信していくアカウントと、情報収集を目的としたアカウントに別れる傾向にあります。そのため情報発信型アカウントは大量のツイートをするため平均値にすると中央値を大きく上回っています。

最後に

世界的にはツイッターは苦戦してると言われており、身売りしようとしたものの買い手がつかなかったという報道もありました。しかし、少なくとも日本においてはツイッターは重要なSNSサービスであり続けていますし、前回の調査よりもフォロワー数、フォロー数などのデータが伸びていうこともわかりました。ツイッター社にはなんとか苦境を乗り越えてサービスの継続、発展をしてほしいものです。

調査について

調査対象ユーザーは2016年11月にTwitter APIを利用して無作為に抽出した言語設定を日本語にしている11,191人(アカウント)からフォロワー数上位および下位から約20%除いた9,000人(アカウント)。
*上位および下位から約20%対象外にしたのは普通のツイッターユーザーではないもの(有名ブランド企業、有名人、捨てアカウント)を除くため



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方