AndroidのGoogle検索ウィジェットを使えばすぐに検索キーワードを入力できるのですが、iPhoneでは一回ブラウザーやGoogleアプリを立ち上げる必要があります。

iPhoneにもウィジェット機能はあるのですが、なぜかGoogle検索ウィジェットはありません。

ところが、Chromeのウィジェットには音声検索があり、すぐに音声で検索することができます。まだまだキーワード検索のほうが一般的ですが、Googleが一生懸命テレビコマーシャルで宣伝しているように音声検索はとても便利ですので、ご興味の有る方は試してみてはいかがでしょうか。

まずiPhoneのChromeをインストールします。そしてウィジェットの編集からChromeウィジェットを追加します。

こんな感じのウィジェットが追加されます
google-search-wedget-03

iPhoneに検索したいキーワードを話しかけます
google-search-wedget-02

Googleの検索結果が表示されます
google-search-wegdet-01

→ 初心者向けiPhone7の使い方 一覧へ

iPhone7ユーザーなら要チェックのヒント

iPhone7 最初にチェックしたい10項目の設定
iPhone7を買ったら最初に確認していきたい設定項目を紹介しています。自分好みの設定にカスタマイズしましょう。

iPhone7 おすすめアプリ10選
天気予報から家計簿、データ通信監理、ビジネスアプリまでインストールしておけばきっと役立つアプリをご紹介しています。

iPhone7 データ通信量(パケット)を節約する5つの方法
月末に通信制限にあわないようにパケット節約に努めましょう。

iPhone7でバッテリーの減りを改善する7つの方法
バッテリー消費を改善するためのヒントをご紹介しています。ちょっとしたことですが、少しでもバッテリーを長持ちさせるために一度、見直されてはいかがでしょうか。



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方