スターバックスでは多くの店舗で無料の無線LANサービスを提供しています。多くのキャリアで月のデータ通信量の制限を導入していますので、出来るだけ公衆無線LANを利用するしたほうがいいと思います。

そこで、iPhoneをスタバの無線LANに接続する方法をご紹介します。なお、事前に登録が必要となりますので、スタバの無線LANに登録していない方は、スターバックス 無料WiFi(無線LAN)使い方-登録と接続方法を参考に登録を済ませてください。

1. 設定から「Wi-Fi」をタップします

iphone6-startbucks-wifi-01

2. 「at_STARBUCKS_Wi2」をタップします

iphone6-startbucks-wifi-02

3. 「at_STARBUCKS_Wi2」にチェックがつくまで待ちます

iphone6-startbucks-wifi-03

4. ログインします

ブラウザーでヤフーなどのサイトにアクセスしようとするとスタバWiFiのログイン画面が表示されますので、ID(eメール)とパスワードを入力してください。

iphone6-startbucks-wifi-04

5. これで完了です

「at_STARBUCKS_Wi2にログインしました」というメッセージが表示されればログイン完了です。ヤフーなどのサイトを見てみて接続されていることを確認してください。

iphone6-startbucks-wifi-05

→ 初心者向けiPhone7の使い方 一覧へ

iPhone7ユーザーなら要チェックのヒント

iPhone7 最初にチェックしたい10項目の設定
iPhone7を買ったら最初に確認していきたい設定項目を紹介しています。自分好みの設定にカスタマイズしましょう。

iPhone7 おすすめアプリ10選
天気予報から家計簿、データ通信監理、ビジネスアプリまでインストールしておけばきっと役立つアプリをご紹介しています。

iPhone7 データ通信量(パケット)を節約する5つの方法
月末に通信制限にあわないようにパケット節約に努めましょう。

iPhone7でバッテリーの減りを改善する7つの方法
バッテリー消費を改善するためのヒントをご紹介しています。ちょっとしたことですが、少しでもバッテリーを長持ちさせるために一度、見直されてはいかがでしょうか。



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方