iPhone7(iOS10)で時計に追加された規則正しい睡眠をサポートする新機能ベッドタイムの使い方(設定)をご紹介します。
ベッドタイムは単なる寝る時間と起きる時間を教えてくれるだけでなく睡眠履歴を管理してくれヘルスケアなどで健康データとして活用することもできます。

1. 時計を開きベッドタイムを選び「開始」をタップします

iphone-bedtime-02

2. 起床時間を選びます

iphone-bedtime-04

3. 何曜日にアラーム(目覚まし)を鳴らすかを選びます

iphone-bedtime-05

4. 1日何時間寝るかを選びます

iphone-bedtime-06

5. 寝る前のリマインドを何分前に受け取るかを選びます

iphone-bedtime-07

6. 目覚ましに鳴る曲を選びます

曲をタップするとどんな曲か聴くことができますので、好きなアラームを選びましょう。

iphone-bedtime-08

7. 保存します

iphone-bedtime-09

変更するにはオプションを選びます

寝る時間と起きる時間は、この画面をタップすれば簡単に変更できます。

iphone-bedtime-10

曜日や目覚ましの曲を変更するにはオプションから変更します。

iphone-bedtime-11

→ 初心者向けiPhone7の使い方 一覧へ

iPhone7ユーザーなら要チェックのヒント

iPhone7 最初にチェックしたい10項目の設定
iPhone7を買ったら最初に確認していきたい設定項目を紹介しています。自分好みの設定にカスタマイズしましょう。

iPhone7 おすすめアプリ10選
天気予報から家計簿、データ通信監理、ビジネスアプリまでインストールしておけばきっと役立つアプリをご紹介しています。

iPhone7 データ通信量(パケット)を節約する5つの方法
月末に通信制限にあわないようにパケット節約に努めましょう。

iPhone7でバッテリーの減りを改善する7つの方法
バッテリー消費を改善するためのヒントをご紹介しています。ちょっとしたことですが、少しでもバッテリーを長持ちさせるために一度、見直されてはいかがでしょうか。



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方