Web2.0 Summitで登壇したツイッターCEOディックコストロ氏はツイッターに関する興味深い数字をいくつか紹介してくれました。

月間アクティブユーザー 1億人
1日当たりのログインユーザー 50%
iOS5リリース以降にiOS経由でツイッターサインアップしたユーザー数 3倍
1日のツイート量 2億5,000万ツイート

こうした数字から、ツイッターの成長が伺えます。特にツイート量は今年1月時点では、1億ツイートでしたから、2.5倍にもなっていることになります。また、1日当たりのログインユーザーの割合も30%から50%に伸びたということですから、情報ネットワークとしてのツイッターの役割はこれから大きくなっていくと思いますし、今月から日本でもはじまったツイッター広告(プロモ商品)の利用も拡大していくでしょうね。

ツイッター広告に興味がある方は、”ツイッター広告はエンゲージメント課金で本日(10月3日)から開始“をお読みください。



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方