Facebookの交際ステータスは、登場した時から物議をかもしたデータフィールドで、下手をするとストーカー的な利用がされる恐れもあるのですが、交際ステータス変更通知アプリが登場した時はあっという間に何十万というユーザーが利用したことから多くの人が興味を持っていることが分かります。(なお、交際ステータス変更通知アプリは現在は利用できないはずです)

一方、アメリカでは交際ステータスをめぐって発砲事件(女性グループがFacebookの交際ステータスをめぐって銃で発砲)が起きるなど、ソーシャルメディア上の単なるデータ変更ですまない事態になってきています。

そもそも交際ステータスは必須項目でないので、設定(登録)する必要はないのですがタイムライン化されたFacebookは自分史のような意味合いもあり、他人には知られたくないけど、自分だけの記録として設定したいというニーズもあるようです。

そこで、他人に知られず交際ステータスを設定(登録・変更)する方法をご紹介します。

1. タイムラインの基礎データをクリックします

基本データ

2. 基本データの「編集」をクリックします

基本データ 編集

3. 交際ステータスを変更し、公開範囲を「自分のみ」に設定します。

交際ステータス変更

4. これでタイムラインに結婚しましたと表示されますが、見えるのは自分だけになります

結婚しました

5. 他人からどう見えているか確認しましょう

もし他の人に見られていないか確認したければ、Facebookタイムライン(プロフィール)が他人にどう見えているかを確認する方法を参考に確認しましょう。

Facebookプライバシー設定を見直しましょう

1. Facebookタイムライン(プロフィール)を検索されない方法
2. イヤな友達、上司からFacebookチャットで隠れる(オフラインに見せる)方法
3. Facebookタイムライン(プロフィール)が他人にどう見えているかを確認する方法
4. Facebookアプリ削除方法
5. Facebookに足跡はありません。あいさつならあります



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方