iPhone5 SIMフリー価格は8万円から9万3,000円程度

ご存知の通り、日本で販売されているiPhone5はSIMフリーではなく購入したキャリア(auもしくはソフトバンク)でしか利用できません。

しかし、香港やカナダなど多くの国で販売されているiPhone5はSIMフリー端末で、そうした国で販売されているiPhone5がAmazonなどで販売されています。

価格は販売業者によって様々ですが、2012年11月23日時点ではAmazonで販売されているSIMフリーiPhone5の価格は、16GBモデルが8万円弱、32GBモデルが約8万4,000円、64GBモデルが約9万3,000円という価格が多いようです。

※このページの下で紹介しているAmazonで販売されているSIMフリーiPhone5の価格情報を参考にしてください。

ソフトバンクのiPhone5の一括購入価格は16G 51,360円、32GB 61,680円、64GB 72,000円ですので、やはり2~3万円高いということになります。

なお、アメリカでもSIMフリー版iPhone5の販売が始まりました。16GBで649ドル(53,218円)、32GBで749ドル(61,418円)、64GBで849ドル(69,618円)とほぼソフトバンクと同じ価格です。*1ドル=82円で換算

この価格であれば、アメリカ旅行の際に購入しようという人も多そうですね。

iPhone5価格

SIMフリーiPhone5の購入を検討されている方はやはりドコモ回線で利用できるかが気になるところだと思いますが、11月1日にドコモに動きがありました。

ドコモがnano-SIMの提供を開始

iPhone5のSIMカードはnano-SIMカードと呼ばれるマイクロSimカードよりの一回り小さいサイズとなっており、ドコモにはnano-SIMカード対応のスマホがないことから、ドコモはnano-SIMカードを提供していませんでした。

その結果、SIMフリーのiPhone5を入手してもSIMカードカッターなどで自分でサイズを小さくする必要がありました。

しかし、2012年11月1日より「他社のSIMロック解除端末にドコモのSIMカードを挿入してご利用したいというお客様に新たにドコモnanoUIMカードの提供を行ないます」と発表しました。
他社のSIMロック解除端末というのは明らかにiPhone5を意識していると思われます。国内の主要キャリアのうち唯一iPhone5を提供していないドコモは多くのユーザーをau、ソフトバンクに奪われていると報じられていますので、顧客流出対策の一環として、nano-SIMカードの提供を決めたのでしょう。

ドコモのnanoUIMはドコモショップのみで受け付けているため家電量販店などでは対応してもらえません。nano-SIMカード発行料金は既にドコモ回線を契約している場合は12ヶ月に1回は無料で、12ヶ月以内に別のサイズ、例えばmicro SIMカードを発行してほしいとなると手数料として3,150円が発生します。

→ ドコモnanoUIMカードの提供について

ドコモ nanoSIMカード

ドコモ回線でiPhone5を利用できたというレポート

ドコモ、“SIMフリー版”iPhone 5で使える「ドコモnanoUIMカード」を提供 LTE通信は非対応によると、「ドコモではSIMロックを解除したiPhone 5(W-CDMA版)での動作を確認しているが、デバイスに関するサポートは提供しないため、自己責任による利用が前提となる。」ということです。

ただ、実際にドコモのカードをiPhone5に挿入してドコモ回線でiPhone5を利用できたというレポートがあります。

SIMフリーiPhone 5+ドコモXi契約SIMでテザリングOKもLTEは…:週間リスキーによると香港で入手したiPhone5にnano-SIMカードの大きさに切ったドコモのマイクロSIMカードを挿入したところ、APN設定をすることで3G回線に接続することができ、テザリングも出来たということです。

さらに、SIMフリーiPhone 5がドコモLTEをつかむまで:週間リスキーによるとiOS6.0.1にアップデートすることでドコモのLTE接続も可能になったそうです。

なお、ドコモの回線を試したのはソフトバンクと同じ周波数のiPhone5ということです。

iPhone5は3つのモデルがあります

iPhone5はLTEネットワークごとに3つのモデルがあり、ソフトバンクとauでもモデルが異なります。
ソフトバンクのiPhone5はモデルA1429(GSMモデル)でauのiPhone5はモデルA1429(CDMAモデル)になります。これらのモデルの他に、モデルA1428(GSMモデル)というモデルがありAT&TなどのLTEネットワークに対応しています。

詳細はアップル公式「iPhone5 LTE」をご覧ください。

(参考)ドコモやイーモバのSIMも使える!? iPhone 5の利用周波数まとめ

アマゾンで買えるSIMフリー iPhone5

*ドコモ回線で利用できるかなどは保証されていないことを予めご了解ください。

(Simフリー) 海外版 iPhone5 ホワイト 64G
価格:¥93,340
(Simフリー) 海外版 iPhone5 ブラック 64G
価格:¥ 93,000
(Simフリー) 海外版 iPhone5 ホワイト 32G
価格:¥ 88,100
(Simフリー) 海外版 iPhone5 ブラック 32G
価格:¥84,800
(Simフリー) 海外版 iPhone5 ホワイト 16G

価格:¥82,500
(Simフリー) 海外版 iPhone5 ブラック 16G
価格:¥ 79,900

iPhone 5関連情報

iPhone5 実機レビュー 軽さ、LTEの速度、テザリングなど
iPhone5 テザリング
iPhone5 au ソフトバンク比較 機能と価格
iPhone5 まとめ 発売日は9月21日、予約は9月14日
iPhone5 LTE対応 nanoSIMカード採用
iPhone5 SIMフリー 価格
iPhone5が欲しいドコモユーザーへ
iPhone5とiPod Touch比較 ドコモユーザーはiPod touchでいいかも





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
YouTubeデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方