iPhone5のバッテリー容量はAppleは公開していませんが、iPhone5を分解して確認したレポート(iFixitがiPhone 5分解 – バッテリ容量、LTE、強化されたホームボタン等)によると、iPhone5のバッテリーは1434mAhとiPhone 4S(1432mAh)よりわずかに大きい程度になっています。

なお、ライバルとされるSamsungのGalaxy S3が2100mAhとなっています。もちろん、OSもハードも違いますので一概にバッテリーの容量はバッテリーの持ちに直結するとは言えませんが。

iPhone4Sよりバッテリーの減りが速いとの情報も

iPhone5は画面が4インチと大きくなりCPUも高瀬能になったのでバッテリーの消費が激しくなる可能性があります。Appleは、様々な工夫によって電力消費の効率は良くなっていると発表していますが、Twitter上ではiPhone5のバッテリーについては、なかなか厳しい声が見られます。

iPhone5バッテリー

iPhone5バッテリー

iPhone5バッテリー

iPhone 5関連情報

iPhone5 実機レビュー 軽さ、LTEの速度、テザリングなど
iPhone5 テザリング
iPhone5 au ソフトバンク比較 機能と価格
iPhone5 まとめ 発売日は9月21日、予約は9月14日
iPhone5 LTE対応 nanoSIMカード採用
iPhone5 SIMフリー 価格
iPhone5が欲しいドコモユーザーへ
iPhone5とiPod Touch比較 ドコモユーザーはiPod touchでいいかも



関連記事





 

Comments are closed.

 

Facebookデータ
Twitterデータ
LINEデータ
無料アプリ
使い方